旦那さんや彼氏とのマンネリ感から、こころの渇きを潤すヒント

ひとは、初心を忘れてしまいがちです

最初は嬉しかったことが
だんだん、当たり前になってきて

『ありがとう』
を忘れてしまう

身近な人には、特にね^^

 


もし、あなたが今、旦那さんや彼との間で
イヤなところばかりが目について
イライラすることが多くなっていたら
なんかトキメキがないんだよな、とマンネリ感を感じていたら

 

あなたの中に『ありがとう』の気持ちが減ってしまって

こころのグラスがカラカラに近いのかも・・・

そんな時は、ちょっと、こんなことをしてみてください

・どんなことろが好きなのか、良いと思ってるのか
・具体的に、どんな風になのか
・それはどうしてなのか
・それらによって、何をどう感じるのか

を書き出してみましょう

いいところなんてないし、もう冷めてるし・・・とか言わずに^^;
良いなと思ってるところ
好きになった時、絶頂期だった頃
いろいろ思い出して書いてみてくださいね

いま、特にお相手がいない方も
最近イライラしたり、身近な人達のイヤなところが目につくなら
あなたのこころが渇いているのかもしれません

今まで好きになった人や、身近な人のことを思い浮かべて
書き出してみてください
そこには、あなたのこころのグラスを潤す多くのヒントが隠れています

書き出し例

例1)優しいところ

 どんな風に優しいの? 


道路で並んで歩くとき、私を必ず歩道側にしてくれる

 それでどう感じる? 


守られているなって気がする
安心感を感じる

 

例2)気軽に何でも言えるところ

 それは、たとえばどんなこと? 


ちょっと頭にくることがあった時
「ムカつく!」とか「嫌い!」って拗ねたりできる

 それができるとどんな感じになる? 


子どもみたいにガマンしないで、言えるって楽チン
受け入れてくれてるなって感じる
どんな自分も許されてる気がする



書き出してみると、
したいこと、望んでいることがわかったり
最近できてなかったり、ガマンしていたり
それらによって得られているものなどが見えてきます

そして・・・

あぁ・・・そうだったな
私はいつも守られてた
私は甘えさせてもらってた
私はいつも受け止めてもらってた

そんな風に思えるかもしれません
なんだかグッとくるような感覚があるかもしれません
涙が溢れてくるかもしれません

あなたが本当に望んでいること
あなたが嬉しいと感じること
あなたが大事にしていること

を再確認できるかもしれません
そうだった、忘れちゃってたな・・・と
大切な何かを思い出せるかもしれません

 

このワークでは
「いま、ある」ことを「いま、ここ」で
幸せや感謝の気持ちを感じ
こころを満たすことができます

 

実際に書いてみて、こころが潤ってくるのを
感じてみてくださいね(^-^*)ノ

 

そして・・・あなたが感じた思いを相手に伝えられたら
こころのグラスはさらに潤うのを実感できることでしょう


PAGE TOP