ご感想:NPO法人での講演

2018年3月2日


NPO法人様で行った講座や講演で、掲載許可をいただいたご感想です。

主催:NPO法人ワーコレたんぽぽひろば、共催:神奈川県立青少年センター 2018.2.10
【タイトル】〜心を軽く楽にして〜『不登校、引きこもりは家族のバランスを整える大きなチャンス

 

  • 飾らない温かな語り口で本音トーク(?)が私には心地良かったです。
  • 否定命令語の言い換えは、1回やると思いつくのが早くなります。スゴイと思いました。
    私は教育職についていながら、言葉の使い方がぞんざいでした。気をつけてないわけではないのですが、今日のように具体的に自分のことで考えたことがなかった気がします。
  • 今日はお話が聞けて良かったです。親子殺人になるか、という修羅場も乗り越えてきたので、やぐちさんのお話は全て納得です。
  • 実体験の事柄に対する気持ちや心の変化を自分の言葉でお話しされていて、様子が目に浮かぶようでした。
  • 今の私の背中を押してくれるものでした。「そうだよね」がいっぱいありました。
  • 温かく柔らかい雰囲気を纏われていて安心感があります。本を読んだりなど少し勉強し知識を持っていたので、頭ではわかっていたのですが、ご自身の体験を交えながらわかりやすく伝えて頂けて、スッと入ってきました。
  • 優しい雰囲気で和みました。勇気をもらったような気がしています。実体験のお話をお聞きできてとても安心しました。私自身もう何もできない、やる事はやったつもりだけど子ども達に響いてないのだろうか?と不安と虚しい気持ちがありました。やり尽くしたらどうしたらいいのか?という話しがちょうど聞けた気がします。
  • とてもやわらかく、引き込まれるお話でした。入りやすい言葉で無理なく理解することができるお話をしていただきました。
  • 自分のことを振り返りながら、お話をうかがえました。とてもわかりやすくナチュラルにスッと入りました。
  • 具体的な言葉がけを知ることができ、家庭でも実践してみようと思いました。WからHへ、否定命令語からの言い換えの大切さを日々痛感していたので理解できて良かった。
  • 気持ちの持ちようを変える必要、息子のためではなく自分のために、息子に文句を言っているのは、すごく理解できました。
    息子はいろいろなところに逃げたわけではないですが、行ったり来たりして私のところに戻ったので、どう受け入れていくか迷っていたので、良いお話を伺うことができました。
  • 話の合間合間にくださる笑顔がホッとできました。ご自身の体験からのお話、親近感といいますか安心感もありました。
  • とても有難いチャンスをいただきありがとうございました。やぐちさんのセミナーなどがあれば、参加したいと思いました。今まで取り組んできたこととも同じく感じたこともあり、良かったのだと少し安心できた気持ちになりました。
  • 笑顔がとてもステキで、あまりかたくないお話でよかったです。今回のお話もそうですが、待つこと、信じることが大事とよく言われますが、待っていても信じていても、ダメな場合、どうしたら?の答えが、どこへ行ってもなかなか聞けないので難しい(答えを求めたい人でもあるのですが)。
    「学校へ行きなさい」を言わないでみる→まったく行かない
    「勉強しなさい」を言わないでもやってくれると信じてみた→まったくやってない
    の繰り返し。また46歳でニート(高校中退後、ずっと無職)の夫の兄も、いつかは働いてくれると20年待っている→いまだに無職。20年間、いつか働くだろうと信じて何も言わずに待っているが、変わらないので、自分の子どもにも待っていいのか心配。
    (↑このご感想にある「心配」について、こちらのブログでお答えしてみました→

◆ ヒプノセラピー体験できる誘導催眠動画を公開中
カラダに溜まった感情を解放するための誘導催眠の動画→です。簡易版ですが、何度も行ってみると、感覚がつかめるかと思います。

◆ 無料ダウンロード:自分を満たし大事にする7ステップ無料メール講座
約2年の間、人気のあった無料メール講座を内容を大幅に編集し39ページのPDFにしました。こちら→1分でユル若美人!無料メールレッスンを受講後にもれなく全員にプレゼント中!

◆ 無料ダウンロード:LPT自分コミュニケーションワークシート
イライラモヤモヤした時に、紙(神)に書き出してスッキリしてゆく『LPT自分コミュニケーションワークシート』を無料配布しています。利用方法なども詳しく説明しています→

 

Posted by やぐちくみこ